投資の世界のイメージ

投資を始めようと決意して勉強を始めている方は多いでしょう。資本金は極端な話数万円からスタートも出来ます。実際に少額からスタートして億以上稼ぎ出した投資家もいます。こちらでは投資を始める際の必要資金や、投資全般の話題を取り扱います。

アイコンひとつ押すだけでUSENに株式投資ができる

一昔前まで株式投資といえば、ハードルが高いもので誰でも簡単にできるものではありませんでした。
もちろん、株をするのに資格は必要ないのでそのような意味では昔から誰でもできる自由な市場ではありましたが、手数料が高く単元数も1000株単位の銘柄も多かっただけに資金のない庶民が投資をするにはあまりいい環境ではなかったのです。

100株単位で購入ができる銘柄があるにしても、約定代金の1パーセント程度が手数料となるだけに往復で2パーセントとなりこれではとてもではありませんが利益が出るようなものではありません。
そのため、少額で投資ができる銘柄があっても手数料の関係で実質投資をするのは難しく、ある程度資産のある人でなければ簡単に投資をすることができるものではありませんでした。

ところが近年は手数料も自由化され、以前から比べればはるかに安くなり十分の一以下の金額となったことに加えて、注文も簡単に出すことができるようになったことから、個人でも気軽に株の売買ができるようになりました。
USENは有線放送最大手の有名企業ですが、ここの株価は300円から400円の間ぐらいを推移しているので、5万円もあれば十分に投資をすることができるものとなっています。
証券会社が提供する取引ツールのアイコンをクリックするだけですぐに、買いの注文から売りの注文を出すことができ簡単に株取引をすることができるのです。
株に関する情報も同様に取引ツールを用いて簡単に入手をすることができ、以前まではプロのディーラーでしか手に入れることができなかったような情報も簡単に手に入れることができるようになり、個人でもプロレベルの投資をすることができるようになりました。